« Zaurusの設定ファイル | トップページ | QED 熊野の残照 »

2005.08.04

花火の数え方

8月1日に行われた富田林のPLの花火大会は、世界一の打ち上げ本数らしい。その数12万発。隣にいた同僚がおかしいと言い出した。1時間に12万発だと、1秒間に33発になる。それは多すぎると言うのである。

確かに、淀川の花火大会は2万発、隅田川の花火大会も2万発。桁がひとつ違う。

同僚がどこからか調べたところ、3寸玉=1発として、1寸あがるごとに倍と数えるらしい。4寸=2発、5寸=4発、・・9寸=64発、1尺=128発、2尺=256発、3尺=512発となる。こういう数え方なら納得がいくとのこと。

なるほどとも思うし、どうなんでしょう。

« Zaurusの設定ファイル | トップページ | QED 熊野の残照 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4410/5312634

この記事へのトラックバック一覧です: 花火の数え方:

« Zaurusの設定ファイル | トップページ | QED 熊野の残照 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31