« ハッキングLinuxザウルス SL-C3100/SL-C1000対応版購入 | トップページ | BookReaderでお勉強 »

2005.08.16

「入部明子助教授のZaurus徹底活用術」(メディアテック出版)8月26日?

こちらに紹介されていた「入部明子助教授のZaurus徹底活用術」(メディアテック出版)の詳細が出版社のサイトにのっていた。

ザウルスで“すきま時間”が“価値ある時間”に!! 入部明子助教授のザウルス徹底活用術

新刊8月26日となっている。来週か。

目次をみたところ、アプリケーションとしては基本的なところか。

昔読んだ「I Love 200LX」のようなビジネスヘビーデューティ(死語?)ユーザーの紹介本みたいなものも誰か出してくれ。

« ハッキングLinuxザウルス SL-C3100/SL-C1000対応版購入 | トップページ | BookReaderでお勉強 »

コメント

あ、嬉しいなぁ
I Love LXの名前を人様のページで見ることができるなんて
僕、EASY名とRIDER名で書いたんすよ
懐かしいなぁ…ありがとうございました

載ってました「ZAURUSからLXへ(P77)」、「あの日神戸で(P205)」

Palmを使うときも、ZaurusSL-C3000を使うときも、
考えてみれば、Jornada680、sigmarionI、II、IIIなどのキーボード系をつかうときも
いつも、I Love LXとHP 200LXバイエルという本があって、ここに書かれている作業を、他のPDAが実現するのだろうか、というのがテーマでした。

自由レイアウトアドレス帳、IP、データベース、vz、fit、LeaFなど誰か作ってくれないかな。
そんなわけでPHP+MySQLをトライしたり、VZのかわりにemacsをトライしたり。PCではemmettさんがVZで作ったマクロのひとつLincardをQXのマクロを使って管理していたりします。

アプリケーションが増えないのは海外で積極的に販売しないからだとSharpにメールを送ったりもしているのですけれど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4410/5502182

この記事へのトラックバック一覧です: 「入部明子助教授のZaurus徹底活用術」(メディアテック出版)8月26日?:

« ハッキングLinuxザウルス SL-C3100/SL-C1000対応版購入 | トップページ | BookReaderでお勉強 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31