« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.14

スタイラスがまた折れた3本目

p505is0005570846.jpg

今朝電車の中で、ZaurusSL-C3000をとりだそうとしたら、スタイラスが抜け落ちて床に激突。ペン先部分が折れてしまった。これで3本目だ。家のフローリングの上に落として2本すでに折っている。ほとんど同じ部分だ。

ペン先部分が重いせいか、ペン先から床にあたり、ショックを吸収しきれずに折れてしまう。正直に言ってこれは欠陥商品だと思う。

試しにGoogleでザウルス、スタイラス、折れで検索すると、いくつかのページがヒットし、皆折れた報告をしている。

私も、今回はアロンアルファを塗って多少落ちにくくしていたのだが、取り出しにくくなったので多少サンドペーパーで削ったのが裏目に出た。

先週本体も床に落とし、無傷で安心と思っていたら、今朝、電池の蓋の部分にヒビが入っていることに気付いた。

全くさんざんな一日である。

2005.09.10

「pdaXromで作る最強環境」を購入

pdaXromについては、以前使っていたZaurusSL-C760を使って、実験をしているところだが、インストールして動くのを確認したという程度で止まっている。

この本でようやく代替OSの概要をつかむことができた。しかし代替OSにもう少しつっこんでいくのは、ZaurusSL-C3000が現役を退く頃になるだろう。

pdaXromをZaurusSL-C760にインストールしてみればわかるが、画面のデザインの差だけれど、何だか素敵だ。もちろん現在の環境と比べれば、メールでもブラウザでも選択の幅は増えるところもあるのだが、今の環境で妥協してしまうと、環境を変える必然性までは感じていない。

そもそもLinuxはZaurusの世界でしか知らないのだが、LinuxのアプリケーションはZaurusの向こう側にどういう広がりがあるのだろう?OSの選択の幅がひろがることで、エンドユーザーの活用の幅が広がることを期待したい。

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31