« tkc日本語版製品販売終了 | トップページ | zaurus初の操作性のよいアウトライナーの誕生 »

2005.10.06

yahoonewsTTRバージョンアップ

Zaurusでニュースを読む方法はyahoonewsTTRとemacs_mewのshimbunがある。(最近はRSSリーダーなどでも読めるのかもしれない)。このうちmewのsimbunはテキストベースであり画像は取得できないが(Xwindows用のemacsなら画像も可能?)、複数の新聞社の情報を取得できる。

ただ、やはり、写真付きの記事を読もうと思うとyahoonewsTTRのほうが便利だ。最近は一応両方で巡回するもののもっぱら、yahoonewsTTRを見ることが多くなっている。

しかし、問題もあって、例えば阪神優勝の日の記事を残しておこうとすると、結構面倒な作業が必要になる。1つの記事のテキストだけを残すのであれば、コピー&ペーストでOKなのだが、写真も残したいと思うと大変なのだ。

というのは、これまでのバージョンでは、Image_Filesというフォルダーに記事と画像が取り込まれる。このとき、記事は新たに取得すると、以前の記事の上に上書きされ、ファイルがふえないようになっているのだが、画像については新しい画像が追加されるので、古い画像はそのままフォルダーに残ってしまう。その結果、今日現在でImage_Filesのフォルダーには1300個の画像ファイルが残っている。

あまり賢いやり方ではないのかもしれないが、昨日の記事を残すためには、まずyahoo_news.htmlというファイルを別名に書き換えて、その日の画像を残し、それ以外は捨てることになる。古い画像を捨てるのは、保存した日付をもとに、古い日付の画像を削除していくことになるのだが、こまめにやらないと、画像が残ったままになる。その無精した結果が、先ほどの1300個の画像ファイルというわけだ。

そんなわけで、作者の掲示板でお願いしたところ、今回のyahoonewsttr_1.1.0-1のバージョンアップで対応していただいた。

ひとつは画像の削除機能で、フォルダーを分けずに使用する場合は、記事を取得するたびに、それ以前の画像を削除してくれる。このため、フォルダーには最新の画像と記事が残るので、記事を保管したい場合は、ファイル管理ソフトで、記事と画像をどこかに保管すればよい。

もうひとつは、取得日ごとにフォルダーを分けてくれる機能で、今日ならば「20051006」というフォルダーが作成され、その中に記事と画像が保存される。このため、残しておきたい日の記事があるときはその日のフォルダーを残すことで、画像と一緒に保存できるのだ。

大変管理が便利になった。作者に感謝である。

« tkc日本語版製品販売終了 | トップページ | zaurus初の操作性のよいアウトライナーの誕生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4410/6282305

この記事へのトラックバック一覧です: yahoonewsTTRバージョンアップ:

« tkc日本語版製品販売終了 | トップページ | zaurus初の操作性のよいアウトライナーの誕生 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31