« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006.07.29

esを買ってしまった。

Zaurus派の私としては、Windows Mobileなんて昔来た道。
CASSIOPEIA以来WindowsCEの系列は、Jornada、iPaQ、sigmarion1.2.3と使い続けて、でるたびにOSが大幅に変わり、アプリケーションが追いつかないところに嫌気がして、Zaurusにたどり着いたわけなんだけれど。

いつまでたってもメジャーバージョンアップがなされないので、W-ZERO3はぐっとこらえていたのですが、とうとうesが手元にきてしまいました。

昨日からActiveSyncに四苦八苦しながら、Outlookの再インストールとActiveSync4.2へのバージョンアップで乗り切り、いろいろとアプリケーションをインストールしながら遊んでいます。なぜか、その横にはDS Liteも充電中なのですが。

現在メインがAU W41Hに移っているのですが、やはりキーボードが欲しいときもあります。

果たしてどうなることやら
  generated by feedpath

2006.07.22

Remember The Milkの改良が嬉しい

先週までRemember The Milkから送られてくるリマインダーがUTF-8で書かれているため携帯では読めなかった。
先週の日曜日には、Mobileに設定してみると、AUやDocomoなどの携帯に対応したJISでリマインダーが送られてきた。しかし、Emailだとタイトルがついているのに、Mobileでの設定ではタイトル無しで送られてくる。携帯にはNon Titleと表示される。
(まあ、タイトルといっても、「マル年まる月マル日マル曜日XX:XXのリマインダー」というようなものだけれど、何となくタイトルがないのは不愉快)
そうしたら、今日RTMからメールがきて、Mobileの設定ではタイトルはつかないけれど、Emailに設定を変えればタイトルがつくよという回答。
あれれ、確かEmailはUTF-8で読めないはずだが。。。
試してみたら、EmailもJISに変更されたらしく、わざわざMobileの設定をしなくても読めるように変更されていた。
日々改良を続けているRTMのスタッフの方に感謝
  generated by feedpath

2006.07.20

Google CalendarでOutlookからデータをインポート

Google CalendarにOutlookからデータを持って行こうとしたが、CSVファイルを読み込んでも何もおきない。

調べてみたら、デジタリストBlogさんのところで
Google Calendarにとりあえず日本語のOutlookからインポートする方法という記載にめぐりあった。

1.まずOutlookのデータをファイルへエクスポートで、Windowsのカンマ区切り形式で保存

2.Sakuraエディターでファイルを開き、見出しの行を次のとおりに差し替え。

「Subject,Start Date,Start Time,End Date,End Time,All day event,Reminder on/off,Reminder Date,Reminder Time,Meeting Organizer,Required Attendees,Optional Attendees,Meeting Resources,Show time as,Billing Information,Location,Mileage,Priority,Private,Categories,Sensitivity,Description」

3.Sakuraエディターで名前をつけて保存で
文字コードセットを「UTF8」、改行コードを「LF(UNIX)に設定して保存

4.できあがったデータをGoogle Calendarで読み込む。

詳細は確認していないが、うまくいきそうだ。過去の予定表は何とかなりそうだ。
  generated by feedpath

2006.07.16

ケータイ仕事術 西村晃氏のサイト

速効!ケータイ仕事術 西村 晃 成美堂出版を紹介したが、西村さんのサイトを紹介するのを忘れてた。

経済評論家 西村晃 オフィシャルウェブサイト


である。こちらのNewsと執筆活動のいくつかは、ケータイで作成したもののようだ。
これらの記事も近い将来、何らかの書籍となって新しい姿を現すのだろう。
20分で1000文字ぐらいを入力できるそうだ。

もともとケータイ仕事術もこのサイトで展開されていたようだが、アーカイブは残されていないのが残念だ。そうすれば、ケータイ>ブログ>書籍という流れが追体験できたのだが。

私の場合は、今は自分宛のメールで、その日の出来事などを書いているが、いろいろ思いついたことなどは、ケータイに対応した非公開のブログに記事を書き込むのもよいかもしれない。


  generated by feedpath

携帯でRemember The Milkのリマインダーが読めるようになった。

今朝、Remember The MilkのリマインダーがUTF-8で書かれているので、読めないため、苦労しているという記事を書いたところ、Remember The MilkのEmilyさんからコメントを頂戴した。リマインダーのメールの送付先を設定する欄で、これまで種類のところを「Email」に設定していたのだけれど、それを「Mobile」を選ぶと、「Au by KDDI」を指定できる。携帯のメールアドレスを登録すれば、携帯にShift-Jisでメールが送られてきて普通に読むことができるようになる。

Remember The MilkのEmilyさんが私のブログを見てメールをくれたのだ。嬉しい。
Emilyさんに感謝。
ブログに書くことで、いろいろな人が読んでくれるのを改めて感謝。

せっかくなので、今回の件で勉強したことをmemo

1.Remember The MilkのモバイルサイトにPCサイトビューアーでアクセスする方法
(お気に入りの新規登録を利用する)

(1)お気に入りの新規登録で
RTMの携帯サイト http://m.rememberthemilk.co/
を登録

(2)お気に入りの新規登録で
タイトル:RTMログイン
URL:に以下を登録
JavaScript:(function(){document.body.innerHTML=document.body.
innerHTML.replace(/NAME="username"/g,'name="username"
value="yourID"');document.body.innerHTML=document.body.
innerHTML.replace(/TYPE="password"/g,'type="password"
value="yourPW"');document.forms[0].submit();})();

(ブログ用に改行を入れてますので、途中の改行は全部とってください。)

yourID yourPWに自分のIDとパスワードを入れる

(3)RTMサイト>RTMログイン

で簡単にログインできる

2.PHPを登録できる個人サイトがあるならば、PC2Mというサイトを立ち上げる

PCM2というPCサイトを携帯用に変換してくれるスクリプトがある
これを使いFrontpageにあらかじめ携帯で読みたいサイトを登録する。
すると、このサイト経由でPCのサイトを見ると、PCのサイトがある程度携帯用に加工されて見えるので、EZwebでは見にくかったサイトもかなり見やすくなる。
また、携帯ではCookieが使えないが、サイト側に記録してくれるので、再度アクセスしたときに、あたかもCookieが使えているがごとくアクセスできるので、便利だ。
ただし、セキュリティの問題があるので、.htaccessなどの対策が必要だ。

3.自分でメーリングリストを立ち上げてみる(大失敗)

たまたま、ドメインを登録しているサイトでメーリングリストを作成できるので、トライしてみた。
しかし、よく考えてみたら、メーリングリストはユーザーではないとメールを受け付けてくれない。メールを送ると、ユーザー自身にもメールが送られてくる。

したがって、RTMからメーリングリストを送るとRTMにもメールがいってしまうのでまずい。
(失敗)

次に別のWebメールにRTMからメールを送り、メーリングリストに転送しようとしたら、転送というのは送信者は転送者ではなくて、あくまでも元の送信者になる。その結果前項と同じことになってしまう。

というわけで、メーリングリストなら文字を変換してくれるのではないかと期待したのだがダメだとわかる。(転送時に送信者=転送者となる制度はないのだろうか?)

残念ながら挫折。


  generated by feedpath

携帯でUTF-8が読めない

Remember The MilkというTodo管理をしてくれるサイトがある。
自分のTodoを書き込んで管理するだけではなく、期限がくると携帯にメールを配信してくれる。詳しくは自己実現寺さんのサイトで見てもらいたい。
ところで、この送られてくるメールがUTF-8で記載されており、携帯で読むことができない。
例えば、Webメールで受信し携帯に転送するとか試してみたが、うまく携帯で読む方法がわからない。
何かいい手はないだろうか。

試したのは

1.livedoorの無料メール(唯一のJIS変換サービス有りだが、問題がある)

 IDを登録してメールアドレスが取得できる。携帯への転送もできる。そして送られてきたものはJISに変換されて読むことができる。今回うまく読めたのはこのメールのみである。
 ところが、このメール、転送のタイミングは、メールを受信したときではなく、livedoorのサイトの巡回システムがメール受信を確認したときになるので、1日に多分1回か2回しか受信処理をしない。そのため、23時に受信したメールを処理するのが翌日の10時であり、そのときにはじめてメールが転送されてくる。これでは期限があっても何の意味もない。

2.Nifty(Web上では読めるが、転送メールは文字化け)

 Web上ではUTF-8のメールを読むことができる。転送したときはUTF-8で送られるため文字化けする。

3.Gmail(同上)

 同上

4.So-net

 同上

5.リモートメール

 同上

6.yahoo.co.jp(Web上も文字化け)

 Web上でも読めない

7.mocoメール

 Web上でも読めない



以上が試した結果だが、着信と同時に携帯に転送され、さらに送られてくる文字がJISに変換されるサービスがまだ見つからない。

何か良い手がないだろうか
  generated by feedpath

2006.07.08

TypeUのキーボードはこうなっちゃうよね 

やっぱりクリック感がないから

TypeUキーボード改良

  generated by feedpath

2006.07.01

携帯W41Hの活用2

携帯は奥が深い。
音楽を聴くためにau Music Portを利用しているのだが、残念なことにMP3を利用できない。
iPod用に変換したMP3があるのに残念だと思っていたら、mixiでSD-Audioが使えるとの記載があった。確かにアクセサリにSD-Audioがある。SD-Audio用の音楽データを作成すればよい。
というわけで、niftyのMOOCSという音楽配信用のソフト「MOOCS PLAYER」SD-Jukebox V5.0 MOOCS Edition(無償だが登録が必要)を入れてみたところ、MP3のフォルダーからインポートすれば、SD-Audio用にデータが変換できることがわかった。
あとは携帯で機能/設定>ユーザー補助>データ通信>USB接続設定>マスストレージを選択するとPCにUSB接続したときにminiSDが外部ストレージの扱いになるので、音楽データをPCからminiSDに送り込めばよい。
音楽関係はこれで完璧。
  generated by feedpath

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31