« 2007年6月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年10月

2007.10.17

iPod160GBシルバー購入

60GBのiPodが手狭になってきたので、160GBを購入した。
現在、9944曲31.6日分、381本8.1日分、写真210枚というわけで、現在空きが68GB。
音楽には、英会話のCDのようにセンテンスで1曲になっていたり、動画は2時間モノを3分割したり、4分割したりしているので、若干上げ底ではあるが。

Mixiにも書いたけれど、160GBになって、容量的には十分との意見もあるようだが、私は、そうは思っていない。もともとiPodのHDD版は自分の持っているCDをすべていつでも携帯しようというコンセプトがあったと思うが、自分の持っている動画もすべて携帯しようとすると、60GBでは不足で160GBでも不十分だ。

家の整理もかねて、VHSテープを処分したいと思い、現在コツコツとVHS->DVDへのダビングを行っている。これをすべてiPodにいれるつもりはないけれど、動画を持ち歩こうとすれば160GBでも手狭と感じている。

昔読んだ美崎さんの本で、目にみえるものを全て動画にしてみたらどのくらいになるかという計算が書かれていた。詳細は忘れてしまったが、これをiPodの動画で計算してみると、

1時間の動画が100MBなので、80年間に見えているものすべてをiPodに入れたら

24時間 X 365日 X 80年 X 100MB/時間 = 70TB

という計算になる。70TBが限界というところだろうか。。。。(笑)

ところで、I・O DATAのスタパ斉藤さんのコラムにHDDの価格推移が掲載されており、

94年下期だと1GBあたり74,252円したHDDが、05年上期で112円に下がっているそうだ。(662分の1)

これでいくと、1TBのHDDを購入したとすると、
94年74百万円>05年112千円になる。

70TBなら、94年だと、なんと52億円!!05年なら780万円。

価格.comでみると、500GBのHDDが16500円。1GBあたり33円。1TBで33千円。70TBで230万円。5年で10分の1に下がっているので、2020年ぐらいには、価格が100分の1になり、70TBのiPodなんて売っているかもしれないのだ。

そのときは、僕も「もう十分」と言うだろう。

Apple iPod classic 160GB シルバー MB145J/A
アップルコンピュータ (2007/09/06)
売り上げランキング: 275
  generated by feedpath Rabbit

2007.10.12

洗濯機の下水臭が解決した

最近、モバイルの話題もなく、唐突に洗濯機の話題。

実は、昨年春に関西から東京に転勤になったことをきっかけに、洗濯機をナショナルのNA-VR1000という、横型ドラム式の洗濯と乾燥が同時にできるタイプに切り替えた。

使い始めて、最初の頃は気にならなかったのだけれど、しばらくして、乾燥機が回っているときに、外出して、戻ってくると、猛烈な下水臭がした。この手の臭いは、大抵、排水口からあがってくる。

排水口はトラップとよばれ、下水から上がってくる悪臭がもれないように水をためて蓋をしてしまう仕組みとなっている。

したがって排水口にたまっていた水が飛んでしまうと下水と直結となり、臭いが吹き出してくるのだ。

しらべてみたら、洗濯機の排水のところの水が抜けているようだ。てっきり、賃貸マンションなので、水をためる部分が浅く、簡単に水が飛んでしまうのだと思いこんでいた。以来、いつかマンションを出る日を夢見つつ、洗濯機のかたわらに空のペットボトルをおいて、臭いがでそうになる度に、水をそそいでいた。何せ、乾燥の途中で水が飛んでしまうと、洗濯機の中まで臭いがあがってきて、せっかくの洗濯物にも臭いがついてしまうのだ。

しかし、先日ふと、ネットで調べてみようと思いくぐっていたら、価格ドットコムに同じ洗濯機で同じ下水臭の話が山のようにのっていて、ナショナルのサービスセンターに連絡をしたところすぐに排水口につなぐ部分の取り替え工事にきてくれたのだ。

原因は、乾燥の際にでる熱風を排水口から逃がそうとして、排水ホースとつなげていたことによる。熱風が排水口に溜まっている水を飛ばしてしまい、下水臭があがってくることになったのだ。

排水口の接続部分を改良し、熱風が直接水をとばさないようにすることで、下水臭になやまなくてすむことになった。

価格ドットコムではPDAやらデジカメについて購入客の評価はよく参考にさせていただくが、洗濯機についての評価をみたことなどは一回もなかった。だいたいユーザー登録など白物家電でしたことなどない。アップグレードなんてあるはずもないのだから。

ナショナルのサイトには、この件での注意文など乗っていない。コンピュータの世界なら
OSのバージョンアップなどで対応するものだが、家電ではまだまだそういう世界にはなっていない。

インターネットと価格ドットコム、そしてユーザーに感謝したい。


  generated by feedpath Rabbit

« 2007年6月 | トップページ | 2007年12月 »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31