« 洗濯機の下水臭が解決した | トップページ | この時期にパソコンが逝ってしまった »

2007.10.17

iPod160GBシルバー購入

60GBのiPodが手狭になってきたので、160GBを購入した。
現在、9944曲31.6日分、381本8.1日分、写真210枚というわけで、現在空きが68GB。
音楽には、英会話のCDのようにセンテンスで1曲になっていたり、動画は2時間モノを3分割したり、4分割したりしているので、若干上げ底ではあるが。

Mixiにも書いたけれど、160GBになって、容量的には十分との意見もあるようだが、私は、そうは思っていない。もともとiPodのHDD版は自分の持っているCDをすべていつでも携帯しようというコンセプトがあったと思うが、自分の持っている動画もすべて携帯しようとすると、60GBでは不足で160GBでも不十分だ。

家の整理もかねて、VHSテープを処分したいと思い、現在コツコツとVHS->DVDへのダビングを行っている。これをすべてiPodにいれるつもりはないけれど、動画を持ち歩こうとすれば160GBでも手狭と感じている。

昔読んだ美崎さんの本で、目にみえるものを全て動画にしてみたらどのくらいになるかという計算が書かれていた。詳細は忘れてしまったが、これをiPodの動画で計算してみると、

1時間の動画が100MBなので、80年間に見えているものすべてをiPodに入れたら

24時間 X 365日 X 80年 X 100MB/時間 = 70TB

という計算になる。70TBが限界というところだろうか。。。。(笑)

ところで、I・O DATAのスタパ斉藤さんのコラムにHDDの価格推移が掲載されており、

94年下期だと1GBあたり74,252円したHDDが、05年上期で112円に下がっているそうだ。(662分の1)

これでいくと、1TBのHDDを購入したとすると、
94年74百万円>05年112千円になる。

70TBなら、94年だと、なんと52億円!!05年なら780万円。

価格.comでみると、500GBのHDDが16500円。1GBあたり33円。1TBで33千円。70TBで230万円。5年で10分の1に下がっているので、2020年ぐらいには、価格が100分の1になり、70TBのiPodなんて売っているかもしれないのだ。

そのときは、僕も「もう十分」と言うだろう。

Apple iPod classic 160GB シルバー MB145J/A
アップルコンピュータ (2007/09/06)
売り上げランキング: 275
  generated by feedpath Rabbit

« 洗濯機の下水臭が解決した | トップページ | この時期にパソコンが逝ってしまった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4410/16784300

この記事へのトラックバック一覧です: iPod160GBシルバー購入:

« 洗濯機の下水臭が解決した | トップページ | この時期にパソコンが逝ってしまった »

最近のトラックバック

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31